2012年07月07日

腰痛ベルトについて

腰痛で腰痛ベルトやコルセットを使う人もいると思います。使い方を間違うと意味を持ちませんので、正しく使用しましょう。

腰痛ベルトは骨盤ベルト・腰痛バンド等の名前で市販されていて、ゴム素材のものなど様々あります。また、コルセットは整形外科や整骨院などで利用される、医療用のものです。

まず、腰痛ベルトやコルセットは腰痛の時に体を支える筋肉や背筋の働きを助け、痛みの出る姿勢をとらないようにさせるものであり、腰痛を治すものではありません。

元々腰痛が出たり出なかったりする人は、力仕事をする際にはぎっくり腰予防に腰痛ベルトやコルセットを利用しましょう。腰に不安を覚える人は、腰痛ベルト等を持ち歩き、必要に応じて装着します。常に装着していると、筋肉が弱くなり腰にとってよくありません。

マイコルセットのある方に関係する話でした。
ラベル:腰痛
posted by けんこう堂 at 17:07| 埼玉 ☔ | TrackBack(0) | 腰痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック