2012年08月11日

股関節がポキポキ 弾発股について

股関節部が運動するとき、コツン・ポキなどの音がするという方は・・・弾発股かも知れません。

さて、弾発股とは股関節の周辺にある腱や筋が骨の出っ張った部分などに引っかかり音が生じて、痛みも伴う股関節の病気です。

弾発股は、大腿骨の外側の部分と靭帯との間で引っかかりがあり、そこで炎症を起こすことで股関節痛を生じます。バネ股とも呼ばれています。

弾発股は、比較的若い女性に出やすく、股関節部に炎症がある間は激痛を伴う疾患です。
posted by けんこう堂 at 18:00| 埼玉 ☔ | TrackBack(0) | 股関節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック