2013年02月18日

肩こりで頭痛がするのはなぜ?

頭痛にもいろいろありますが、なぜ肩こりが原因で頭が痛くなるのでしょう。その原因と特徴です。

〇肩こりなどが原因の頭痛(緊張性頭痛)

この頭痛は、肩こりが生じそれが頭痛になるケースが多くみられます。
精神の緊張によってもおこり、 痛みの特徴は、後頭部から肩にかけて痛みが出たり、頭全体にしめつけられるような痛みが出ることがあり、体のだるさ、眼の疲れ、めまいが伴うこともあります。
原因は、筋肉内の緊張によって筋肉に老廃物がたまってしまうことです。まずは筋肉を動かして血流を回復させることが大切です。

主な原因は
◦長時間の同じ姿勢
◦姿勢の悪さ
◦運動不足      などです。

デスクワークやパソコンを長時間使っている人、家事・育児・介護などで同じ姿勢を長時間持続しなくてはいけない人は要注意です。

〇肩こりなどとは別の原因の頭痛(片頭痛)
レントゲンやMRIなどで検査しても特に異常が見られない血管性の痛みです。
側頭部に多く、気温差・ストレス・食物などが原因で急に血管が拡張して血管を取り巻く神経が刺激され、心臓の拍動とともにズキンズキンと痛むのが特徴です。

 
 このように一概に肩こりだけが原因とは言えませんが、疲れが溜まっている人は肩こりをほぐすと頭痛が改善されるかもしれませんよ。
ラベル:肩こり
posted by けんこう堂 at 14:54| 埼玉 ☔| 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする