2013年05月31日

梅雨の腰、膝、関節痛

梅雨の季節がいよいよやってきました。 湿気も多く、じめじめしていて嫌な感じですが、この時期になると膝や腰、関節痛がひどくなることはありませんか?  
今日はその理由をお教えしたいとおもいます。

梅雨になぜ痛みがひどくなるのか?
・湿度が高まり、血液などの体液が粘着質の状態になり、身体がうまく機能しない。
・気圧が低下し、身体の血管を収縮させて血流を悪くさせる
・調節機能が気候の変化に対応できない

痛みが出やすい人
・慢性的な痛みがある人。 その治療中の人。
・現在腰痛の人。 その経験がある人。
体を支える筋肉が硬くなり、重心がずれ、片足に負担がかかり膝に痛みがでる。

痛みが出てしまったら・・
・ストレッチやラジオ体操、水泳など軽い運動が効果的です。  血流がよくなって、筋肉がほぐれます。
・痛い所をあっため、血行を良くする。
・体が冷えていると、痛みも出やすいので温めること。 
注意・・・急な痛みや、腫れたり熱を持っている場合は、冷やすそうにしましょう。

以上をふまえてみなさん試してみて下さい。
posted by けんこう堂 at 17:05| 埼玉 ☔| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする