2015年11月10日

柿の栄養について

こんにちは。

今、旬の果物である「柿」の栄養について本日は投稿致します。
柿は、中国が原産であり日本のもっとも古い果物です。
柿はビタミンCが豊富に含まれており、正確に言うとプロビタミンCと言う物が100g中1g含まれており、体内にこのプロビタミンCを取り込み吸収されるとビタミンCになります。大きめの柿であれば一日に必要なビタミンCを摂取する事ができます。また、他の果物には比較的に少ないビタミンAも多く含まれ、干し柿の場合だと生柿に比べ二倍のビタミンAを接収することができます。しかし、干し柿にすることでビタミンCは損なわれてしまいます。

どんな効能効果が期待されるか。
高血圧 夜尿症 やけど かぶれ しもやけ 風邪 二日酔い 痔 虫刺され 歯痛 

柿をそのまま食べるのもおいしいですが、なますやサラダに加えたり、あえ物にしてもおいしくいただけます。


posted by けんこう堂 at 10:45| 埼玉 ☔| 栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする