2012年09月26日

@むちうちとは

むち打ちとは、交通事故や日常生活やスポーツをしている時、例えば階段から落ちたり滑って尻もちをついたり頭をぶつけてしまったり、また寝違いなどで、首や背中に外力が加わって首が前と後ろにムチのようにしなることがきっかけで生じる痛みをいいます。正式には、頚部捻挫・外傷性頚部症候群といいます。

首から関係する骨や神経にも影響が及び、手や腕にも首から神経が伸びているので日常生活にも支障が出てきます。

症状は悪化する事がありますので、病院でみてもらう等の対処が必要です。

posted by けんこう堂 at 13:18| 埼玉 ☔ | TrackBack(0) | 頸(くび) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

首コリについてA

今回はいくつか解消法をあげます。

{体操・ストレッチ}
背伸びをする、腕・肩を大きくゆっくり回すことがストレッチとしてあります。作業の合間やお風呂上がりの筋肉が温まった状態に行うと効果的です。ただ、首はとても繊細な場所なので動かすと逆に悪化する場合がありますので、注意が必要です。

{生活習慣と姿勢の改善}
デスクワークの仕事をしている方は、いすに深く腰かけ、前傾姿勢にならないように心がけて、定期的に休憩して体を動かしてください。また、猫背の方は意識的に胸を張って、背筋を真っ直ぐに保つように心がけてください。姿勢矯正という方法もあります。

{食生活}
血液の循環を改善させることで、コリが軽減していくことが期待できます。そこで、血液がさらさらになる食品を紹介します。
・大豆(納豆・豆腐)
・野菜(特にたまねぎ)
・果物(特にリンゴ・グァバ)
・魚介類
・酢

また、さまざまな病気の原因となっている「ストレス」もなるべくためないように心がけましょう。みなさん、ストレス社会に負けないでください!

けんこう堂
posted by けんこう堂 at 18:38| 埼玉 ☔ | TrackBack(0) | 頸(くび) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首コリについて

{首コリの原因}
具体的にはどんな事が、コリの悪化につながっているのでしょうか。いくつかあげてみます。

・首の筋肉疲労
・首周辺の骨や関節の異常
・内臓の異常、病気
・長時間同じ姿勢での作業
・眼精疲労
・ストレス
・運動不足
・運動疲労
・老化・・・など

{首コリが原因で起こる症状}
・頭痛
・めまい
・不眠
・耳鳴り
・冷え
・胸やけ、吐き気、胃痛
・集中力低下・・・など

首コリから、さまざまな症状につながる事がありますので、どうぞお気をつけください。
posted by けんこう堂 at 09:42| 埼玉 ☔ | TrackBack(0) | 頸(くび) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする