2015年12月18日

カボチャの栄養

こんにちは!

今日は「カボチャ」の栄養について書こうと思います☺

カボチャには、かぼちゃは、ビタミンAが豊富なほか、ビタミンB1、B2、C、カルシウム、鉄などをバランスよく含んだ栄養面ですぐれた野菜です。

カボチャを食べる事によって、ガン予防、 冷え性、 体力回復、 風邪の予防、貧血、 精力減退、 前立腺肥大、 高血圧、 動脈硬化、 老化予防につながります。

そんなカボチャの食べ方ですが、普通に煮物にしてもおいしいですし、私のオススメとしては、カボチャにマヨネーズをかけてその上にチーズをのせて焼く食べ方がおすすめです(*^^*)



posted by けんこう堂 at 19:41| 埼玉 ☔| 栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

柿の栄養について

こんにちは。

今、旬の果物である「柿」の栄養について本日は投稿致します。
柿は、中国が原産であり日本のもっとも古い果物です。
柿はビタミンCが豊富に含まれており、正確に言うとプロビタミンCと言う物が100g中1g含まれており、体内にこのプロビタミンCを取り込み吸収されるとビタミンCになります。大きめの柿であれば一日に必要なビタミンCを摂取する事ができます。また、他の果物には比較的に少ないビタミンAも多く含まれ、干し柿の場合だと生柿に比べ二倍のビタミンAを接収することができます。しかし、干し柿にすることでビタミンCは損なわれてしまいます。

どんな効能効果が期待されるか。
高血圧 夜尿症 やけど かぶれ しもやけ 風邪 二日酔い 痔 虫刺され 歯痛 

柿をそのまま食べるのもおいしいですが、なますやサラダに加えたり、あえ物にしてもおいしくいただけます。


posted by けんこう堂 at 10:45| 埼玉 ☔| 栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

栄養満点「デーツ」

こんにちは。
皆さんは「デーツ」と言う食材をご存知ですか?最近ドライフルーツなどをよくスーパーなどで見かけると思います。そんな「デーツ」を本日は紹介していきたいと思います。

デーツとは、ナツメヤシの実のことであり美容、栄養面で人気が高まっている食材なのです。
鉄分、カルシウム、カリウム、リンなどのミネラルが豊富に含まれており、鉄分はほうれん草に匹敵し、カリウムはバナナの1.5倍でかぼちゃやほうれん草を上回ります。また、マグネシウムや食物繊維も豊富に含まれ、その含有量は果実の中でもトップクラスです。新鮮なデーツには豊富なビタミンCが含まれ、100グラムあたり230kcalのカロリーがあります。乾燥したものは100グラム当り3グラムの食物繊維と270kcalのカロリーがあります。

デーツを食べる事で得られる効果とは?
・整腸効果
・二日酔いの改善
・貧血改善
・ダイエット
・精神の安定
・免疫力UP
・生活習慣改善予防
・アンチエイジング
・骨粗鬆症予防

デーツをそのままおやつ代わりに食べたるのも良いですが、苦手な人もいるかと思います。そんな方は、ヨーグルトに混ぜて食べたり、デーツのパウンドケーキを作って食べるのもおすすめです。

ぜひ、みなさんも「デーツ」を試してみて下さい。
posted by けんこう堂 at 14:45| 埼玉 ☔| 栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする