2013年04月15日

コエンザイムQ10とは

 コエンザイムQ10とは、肉類や魚介類などの食品に含まれている脂溶性の物質のことです。

健康食品としてのコエンザイムQ10は、抗酸化効果の他、心疾患(心不全、狭心症、心筋梗塞)、血圧、糖尿病などにも効果があるといわれています。


またコエンザイムQ10は、カロリーの燃焼速度が速いためエネルギーの効率化を高め、減量を促進効果もあるようです。ダイエットにも良いと言う事でしょうか。


コエンザイムQ10の一日の必要量は様々な研究から、30mg-60mgと言われています。この必要量を食品から摂取するにはイワシなら約6匹、牛肉では約950gです。これはコエンザイムQ10が食品には極微量しか含まれておらず、かつ吸収されにくい性質があるためです。

ですので効果的に摂取するにはサプリメントがオススメです。食物から摂るにはちょっと大変ですからね。
ラベル:栄養素
posted by けんこう堂 at 14:48| 埼玉 ☔| 栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

3月 旬の食材プチヴェール

こんにちは!今回は3月の旬の食材の一つであるプチヴェールについて書いていこうと思います!

プチヴェールは、 世界初の結球しない芽キャベツであり「芽キャベツ」と「ケール」の混合種で、1990年に静岡県の増田採種場で生まれました。
一般的なプチヴェールの旬は12月上旬〜3月上旬くらいですが、3月〜4月にかけてできる花のつぼみは、菜の花をしのぐ美味しさで、市場に出回ることが少なく、生産者や家庭菜園でしか楽しめない貴重なものなんですよ。

プチヴェールの主な成分とその効能
プチヴェールは、日本人に不足しがちなカルシウム、抗酸化作用があるカロテンなどが豊富で、女性に不足しがちな鉄分も、野菜ではトップクラスのほうれん草をしのぐ含有率です。

カリウム
高血圧 心筋梗塞 筋肉 便秘 むくみ

カルシウム
骨軟化症 骨粗しょう症 自律神経失調症 不眠症 精神安定

食物繊維
便秘 歯 肥満 動脈硬化 心臓病予防 コレステロール抑制 糖尿病 高血圧 整腸作用 虫垂炎予防 大
腸ガン予防 痔

鉄分
貧血 肉体疲労 頭痛 立ちくらみ 動悸 息切れ 肩こり 不眠症 冷え性

β-カロチン
胃 風邪 花粉症 ガン予防 肝機能 血行促進 抗酸化作用 精神安定 動脈硬化 粘膜強化 脳 肌荒れ 疲労回復 目疲れ 老化

葉酸
毛髪(抜け毛、薄毛など) 口内炎 貧血 動脈硬化 抗血栓 血行促進などこんなにも効能があるんですよ。

あまり聞いた事のない野菜ですが、こんなにも栄養があっていろんなものに効果があるなんてすごいですよね。時期のもので、生産者くらいしか食べれないのがあるみたいですが、ぜひ食べてみたいですね!
posted by けんこう堂 at 13:01| 埼玉 ☔| 栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

1月の旬の食材 カレイ

こんにちは!今回は1月の旬な食材であるカレイについて書いていこうと思います。
カレイは約100種と種類が多く、日本には20種のカレイが生息しています。味は淡白で消化が良く、産卵期の子持ちのカレイは特においしいそうですよ。

成分はタンパク質が多く脂質が少ないのが特徴で、カルシウム・ビタミンD・E・B1・B2・ナイアシンが多く、DHA・EPAを含みます。縁側(背びれと尾びれの付け根の身)にはコラーゲンが多く含まれています。

脂肪が少なく、良質のタンパク質ですので、カロリー制限や胃腸の弱った時などに有効です。カルシウムとビタミンDの組み合わせは骨粗鬆症予防に対して有効です。
また縁側のコラーゲンは煮こごりにすると無駄なく食べられますよ。美肌作りにとっても大切ですね。

姿の似ているヒラメと区別するには「左ヒラメの右カレイ」と覚えましょう。ちなみに「左バッターには左ピッチャーの方が有利」という言葉もあります。関係ありませんが(笑)。
posted by けんこう堂 at 18:31| 埼玉 ☔| 栄養素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする