2012年06月30日

睡眠について

記憶は睡眠中に整理され、定着します。眠い目をこすって勉強をしたり、一夜漬けをするのはムダです。
早めに寝た方が記憶でき、寝る子は覚えるのです。  記憶が定着する時間帯が午後10時〜深夜2時までの4時間で記憶が整理しやすくまさに脳のゴールデンタイムなのです。さらに脳だけではなく身体やお肌にも効果的な時間帯なのです!!
結果、早寝早起き規則正しい生活が人間にとってとても最適だそうです。
posted by けんこう堂 at 17:14| 埼玉 ☔ | TrackBack(0) | 睡眠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

極上の睡眠のために

睡眠には一日の疲れがたまった心身を修復する役割があります。脳は眠りによって休息しますし、免疫細胞が体内を点検しているのもねむっている間です。睡眠不足になるとこのようなメンテナンス作業が滞るので、疲れがたまり、集中力がなくなり、病気への抵抗力が弱くなってしまうのです。

睡眠には浅い眠りの状態の「レム睡眠」と深い眠りの状態の「ノンレム睡眠」があり、個人差はありますがその周期は約一時間半とされています。極上の睡眠をとるためには「ノンレム睡眠」のときに深く眠ることが大事です。
また「レム睡眠」のときに起きるとすっきりと目覚めることができます。目覚めの良い朝を迎えるには6時間半〜8時間の睡眠が最適ということになります。

また、脳にある体内時計は25時間周期で、朝日を浴びることで24時間になると言われています。体内時計は睡眠と目覚めのコントロールや、レム睡眠とノンレム睡眠のリズムを作っています。体内時計の働きを不規則な生活で妨げないようにすることが、睡眠の質を高めることになります。
posted by けんこう堂 at 15:53| 埼玉 ☔ | TrackBack(0) | 睡眠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

睡眠について

月曜は体が重い感じがしますよね。昨夜は良く眠れましたか?

人間は6〜8時間の睡眠を必要とします。浅い眠りのレム睡眠と、深い眠りのノンレム睡眠を90分の周期で4・5回繰り返しています。

レム睡眠とノンレム睡眠をワンセットにして私たちはレム睡眠の間に夢を見ています。ノンレム睡眠はステージ1〜4に分けられます。

ステージ1・・・布団に入ってから眠りにつく段階浅睡眠。目が覚めやすい状態で、眼球運動をしています。

ステージ2・・・浅睡眠。眼球運動はなくなりますが、目が覚めやすい状態です。

ステージ3・・・簡単には目が覚めない深睡眠です。

ステージ4・・・目が覚めにくい深睡眠です。徐波睡眠と呼ばれています。

睡眠について少し詳しくなりましたね!

けんこう堂
ラベル:睡眠
posted by けんこう堂 at 08:55| 埼玉 ☔ | TrackBack(0) | 睡眠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする